• 無足場工事
  • 外壁調査
  • タイル工事
  • 塗装工事
  • 防水工事
  • シーリング工事
  • 補修工事
  • Q&A
  • ビフォーアフター
  • 御質問・お問い合わせはこちらから
  • 全ての施工事例へ
  • お客様キャンペーン
〒359-0021
埼玉県所沢市東所沢2-29-13
TEL:04-2946-2902
FAX:04-2946-0055
会社案内
施工事例
トップページ > 施工事例 > 無足場工法

無足場工法について

施工事例トップへ
無足場工法

ビル・マンションの外壁改修工事などを行う場合通常は、仮設足場を組んで行いますが、弊社は、その足場を組まずロープブランコなどを使用する無足場工法を導入し工事費用の大幅なコストダウンを実現しています。
又、無足場工法には他にも多くのメリットがございますのでご覧ください。

無足場工法のメリット

1.工事費用のコスト削減

足場を使用しない為、足場工事の費用がかからないので全体的な工事費用を安く抑えることができます。

2.入居者及びテナント様の負担を軽減

足場を組むと養生シートに覆われ日光が遮られたり、臭気がこもったり、圧迫感があったりと入居者の方々へ精神的な負担を与えることになりますが、この無足場工法の場合、作業中以外は一切ございませんので精神的負担も大幅に軽減されます。

3.防犯上の不安を解消

足場を組むと、足場を昇って上階まで行ける為、窃盗事件などの不安がございますが、無足場工法は全く心配がございません。

4.部分的な工事、ご予算に合わせた工事が可能

1か所の雨漏りや雨樋の補修など部分的に工事をしたい時は、通常、その都度足場の費用が掛かりますが弊社の無足場工法なら必要なくコストも安く、なおかつスピーディーに行えます。又、今年は塗装、来年はタイル、その次はシーリングなど工事品目別にあるいは面ごとに、工事をしてもその都度足場をかけるわけではないのでご予算に応じて必要な工事が出来ます。

5.隣家の方への負担の軽減

足場を組むことで隣家の方の敷地を借りたり、防犯上も御迷惑をかけたりと何かと気を使うことも多いと思いますが、無足場工法はそのような負担を大幅に軽減します。

自社施工

建設業界の一般例

建設業界は下請に工事を流して行います。

建設業界の一般例

※さらに複雑な場合は孫請も存在

株式会社 関東ビルテック

自社にて現場調査→施工→アフターサービスを行います。

株式会社 関東ビルテック

※お客様の声がダイレクトに反映